ここから本文です

不妊の悩み|夫婦関係の悩み相談

こちらをクリック!

晩婚化や高齢出産が当たり前になった現代では、不妊症や不妊治療というキーワードを 耳にすることがとても多くなりました。

しかし、治療自体も女性がメインとなりますし、実際に子供が生まれても 父親の自覚が足りない男性はたくさんいるので、不妊治療に協力的でない旦那さまも 少なくないのではないでしょうか。



一方、治療に前向きだった女性もなかなか良い結果が出ないと 落ち込んだり、旦那さまにやつあたりするなど、ネガティブな状態になりやすいもの。

そのため、夫婦関係も少しずつ良くない方向へと進んでしまいがちです。



ですが、旦那さまはどうか『二人で不妊治療をしている』ということを忘れないで。

そして、「僕は治療代金を一生懸命稼いでいる、だからあなたは治療を頑張って」 なんて冷たい考えはどうぞ今すぐ捨ててください。



もちろん奥さまも旦那さまを気遣い、できるだけ迷惑をかけないよう 治療の辛さを吐き出さず一人で頑張る方もおられるかと思いますが、 あまりにも自分一人で辛さを抱え込んでいると、ホルモンバランスが悪くなったり 卵子を育てる薬や注射が効かなくなったりするなど、身体に影響を及ぼします。



『夫婦二人が協力しあいながら治療を継続する』という状況がベストですが、 そんなパーフェクトな状態をずっと続けるのも難しい方がほとんどかもしれません。

“言いたいけど言えない”“不満があるけど黙っておいた方が良い”と 我慢することが多くなったときは、ぜひ【ココロとーく】をご利用くださいませ。

Profile

【名前】
田頭 祐子
【出身地】
大阪府寝屋川市

心理カウンセラー。2011年12月プロスタイル心理分析講座を修了。恋愛や夫婦間の悩みをはじめ、家族のこと、仕事のことなど、あらゆるジャンルに対応しています。

›詳しくはこちら

愚痴聞きサービス
▲ブログはこちら▲

ページトップへ